TEL.03-000-0000 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-38-1 2F 問い合わせ
2018.10.25 独立・起業
181

話題のCanva使って会社のフライヤーを作成してみた

門福知樹

こんにちは。MOSO Mafiaの門福です。

なぜかこの時期に、社長から会社のフライヤーをいくつか作って提案してくれという指令が。。Photoshopをしか使ったことのない僕は、途方に暮れていました。

取り掛かれなければと思いながら、先伸ばしにして3日目ほど、「Canva」というデザインツールがあることを知りました。

試しに使ってみると、とても使いやすい。ぜひ変態系フリーランスの皆さまにも使っていただきたいと思いCanvaの紹介をしたいと思います。

 

 

Canvaって何?どこがどうすごいの?

Canvaは、 65,000 を超えるテンプレートを使用できるデザインツールです。テンプレートを使用し、デザインの専門的知識がなくても簡単にスタイリッシュなが画像を作成できます。

何よりすごいのは、機能のほとんどが、「無料」という点です。後に出てくる画像も、全部無料で作らせてもらいました。

もう一点は、作る画像のシチュエーションに合わせて適切なものを提案してくれる所がすごいですね。

ログインすると、自分の所属や役職を答える場面があり、その人が使うであろう画像のテンプレートを提案してくれます。

 

実際に作ってみる

 

まずはオーソドックスなものを1つ。

 

 

 

とりあえず、Canvaに慣れるという目的も合わせて、オーソドックスな写真も1枚作ってみました。やっているとはまってきたので、もう少し試してみます。

 

もう少し遊びのあるものを作成してみました。

 

なんか普通。。もちろんテンプレートのデザインをそのまま生かしたのでデザインは素晴らしいのですが、変態性をいまいち出し切れていない感じがします。

 

せっかくなので、パンチの効いたポスターを作る!

変態性=ずーっと一つの事に対して話しているというイメージがあるので、「一枚の画像には収まらない社長の思い」をイメージ。弊社社長渡辺をバックにしました。

 

 

 

こちらはクラブのフライヤーのテンプレートを使用し会社フライヤーを作りました。どうとるかは人それぞれですが。。

 

まとめ

いかがでしょうか?多様なテンプレートがあるおかげで、僕のような素人でも簡単に方向性の違う4枚のフライヤーをデザインすることができました。

他にも、パーティ用、不動産用、キャンプ用、中には「犬の散歩代行用」なんていうマニアックなテンプレートまであったので、もっといろいろな用途で使えるのだろうなと思いました。

おかげで、社長に提案することができます!便利なCanva、ぜひ使ってみてください!

Canvaを使ってみる

この記事を書いた人
門福知樹

体育会系オタク

LINE@で記事を受け取る