TEL.03-000-0000 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-38-1 2F 問い合わせ
2018.10.19 独立・起業
342

フリーランスがインストールしておくべきアプリとは?

門福知樹

こんにちは。MOSO Mafia門福です。

今回はフリーランス目線で、インストールしておくべきアプリをいくつか紹介したいと思います。

 

1.連絡ツール編

・チャットワーク

 チャットワークは、ビジネス向きLINEというのが近いでしょうか。コンタクト(LINEでいう友達)に相手を追加したら、任意のアカウントのメンバーでグループを作ることができます。

特徴的な機能

・To ALL ,To〇〇などのタグをメッセージにつけることにより、自分の送信したメッセージが誰に宛てたものなのかグループ内で分かるようになっている。

・期限付きタスクを作成し、コンタクトリストにある相手なら誰にでも割り振る事ができる。

・slack

 

slackは、エンジニアの人がよく使っている感じがします。

特徴的な機能

・一つのメッセージに対し、スレッド形式で会話を開始できる。そのため、発言が流れづらい。

・様々なコマンドを使って、便利にカスタマイズできる。

ex.リマインダー

/remind me “タスク報告”everyday

 

・messanger

 特徴的な機能

・facebookを交換していれば、相手がmessangerを利用しているかわかるのでわざわざ他の連絡先を交換する必要がない。

・相手がオンラインかそうでないかもわかる。質問をスルーする上司にもしつこく返信催促ができます。

・line

 

 おなじみLINEです。アカウントの普及率で言えば一強の時代もありましたが…最近はどうなんでしょうか?

特徴的な機能

・日程調整、イベント、投票、ノートなど、大きなグループでの調整には便利かも

 

2.ファイル共有編

・dropbox(フォルダの自動更新が便利)

 

 

 とてもシンプルで使いやすいです。

特徴的な機能

・無料版「Dropbox Basic」でも2GBほどのストレージを利用できるので、ちょっとした作業用の写真や動画程度なら十分に使用できる

・PCにdropboxに接続したファイルを作成すれば、毎回アクセスしなくても自動更新される。

そのためスマートフォンからファイルをUPして、PCの「エクスプローラー」から確認することもできます。

・googledrive

 

 言わずと知れたGoogleのオンラインストレージ「Google drive」。

特徴的な機能

・オンラインストレージ内で、word・excel・power pointにあたる「googleドキュメント」、「googleスプレッドシート」、「googleスライド」を作成できる。

・かつ、それらを共有し共同編集をすることができる。もちろん自動更新

 

 

この記事を書いた人
門福知樹

体育会系オタク

LINE@で記事を受け取る